FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生命線。。。

長年バス釣りやってるとほとんどの道具が固定化され



小さなマスバリとかに対してでもこだわりが出来てしまいます。



そうなってくると大量にストックしておかないと心配になりついつい買い込んでいるんですが



最近とうとう無くなってしまった物がありますそれは「フロロライン」



今まではサンラインのFCスナイパーを大量に買い込み7,8年使ってきたんですが



ちょうどモデルチェンジしたとたんストックが切れてしまいました^^;



しかし、モデルチェンジしたものはあまり言い噂を聞かないし



実際目の前で使っていた人がいたんですが新品にも関わらずブチブチ切れているのを目撃してしまったんで手が出ないでいました。



なのでこの際新しい物に挑戦してみようとちょっと前からこれを使ってますw
P8220003.jpg
そう巷で話題のREIGLONのPOWER FCです^^



基本3本のスピニングはPEを2セットにフロロを1セットにしており



フロロはジグヘット中心に4lbを選択してます!



それとついでにベイトでのライトリグ用に8lb



あと、このラインはナイロンの方もかなり優秀なようなので表層巻き物系のタックルにも思いきってナイロン14lbを投入することに^^



で、このライン何が良いかといいますと細くて強いんです!



…って、漠然と言っても訳が分かりませんね^^;



なので具体的に言うと一般のラインより直径が1lb分細いんです


たとえばこのラインの5lbは一般の5lbの強さで4lbの細さなんです


号数とlb(強度)の関係が一般の物の関係からちょっと変わり写真では見にくいかもしれませんが今回導入したラインは
4lb→0.8号
8lb→1.75号
14lb→3号
と、なり一般の物よりワンランク細くなってます。



自分は今回、今まで使っていた物と同じポンド数(強度)を選んだので



実質は強度そのままで細くなったことになります。



例えば5lbから4lbしたいけど強度の面で迷っているとか10lbと8lbの間の9lbが欲しいけど見からない



などの場合はこのラインを今使っているポンド数を選ぶだけで問題解決できてしまうんで



みなさんも是非試してみてください^^



スポンサーサイト

comment

Secret

No title

>よしも

あれは不良品だったんだろうか…
それぐらいの衝撃だったな^^;

No title

>ケンティさん

あの衝撃体験したら使わなくなるかも^^;

今のところ全然問題なくて快適ですよw

No title

>hiRo_くずさん

気持ちの問題かもしれないですね
一度失った信頼性は取り戻せないです^^;

ベイトで細いライン使うと気持ちよく飛んで行って
楽しいですよw

No title

>rushさん

最近よくカバーに投げられてるようなので
しかたないといえばしかたないですよね^^

様は好みのような気がしますが
このラインはチョット安いですよw

ブチブチキレたひとです(笑)

FCはカバーに対する耐摩擦性能とか糸癖とかが気になります!

いろんなラインを検討していかないといけませんね!

No title

現在スピニング、ベイトともNEW FCスナイパーです。

スピニングは3lb、ベイト(主にヘビダン)は8lb巻いてるけど、
アワセ切れ、ファイト中のラインブレイクはほとんど無いよ。

でもこの細くて強いラインには惹かれるなw

No title

スピニングはFCスナイパーBMSの4lbを前MODELから使ってますが
今のところ遜色ないと感じてます。
やや硬くてしなやかになった印象で、先日の北川の50UP連発でも
問題無しでした(しかも巻いてから4ヶ月経過w)

ベイトフィネスとかだと弱いのかな。
今んとこベイトは一律フロロ12lbなのでw
そろそろ釣り方でラインを変えてみようかな。

No title

ライン選びは難しいですね。
以前は東レの製品を使ってましたが現在はFCスナイパーです。
最近多くなったのはアワセ切れ。タックルバランス等もあるのでしょうが、ここまで切れると・・。
ラインも高いからなかなか使って評価が難しいですが・・・
色々試してみたいですね!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。